FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
年内予算編成は微妙 一から骨格づくり
毎日jp

 組閣後、新政権は補正予算の見直し作業と、来年度予算の編成作業を本格化させ、子ども手当、高速道路無料化などマニフェスト(政権公約)に盛り込んだ政策の実現を目指す

 自民党政調会長(亀井・国民新党代表)だった当時、公的資金による株価買い支え構想を打ち出したり、空売り監視強化などを金融庁などに要請したこともある。他の経済官庁幹部は「金融のことをあまり知らない人。なぜ、金融担当なのか」と驚きを隠さなかった。

 来年度予算については、自民党政権下で策定した概算要求基準(シーリング)に基づき、各省庁が8月末に要求を提出済み。だが、民主党はシーリングを「白紙に戻す」としており、新設する国家戦略局で予算の骨格づくりからやり直すことになる。

 例年であれば年末の予算編成に向けて、財務省で各省庁からの要求について査定を進めている時期だが、国家戦略局の組織構成や財務省との役割分担などは、まだ固まっていない状況。日程が大幅にずれ込むのは避けられそうもなく、年内に予算編成できるかどうかは微妙な情勢だ。




「高校無償化」二つの懸念…方法は?財源は?

文部科学省には懸念が二つある。

 一つは、「無償化」の方法だ。民主党が先の国会に議員立法で提出した関連法案は、保護者の申請に基づき、市区町村を通じて年額約12万円を「就学支援金」として各世帯に支給するなどの仕組みだ。

 文科省内では、この案に否定的な見方が多い。
〈1〉保護者が支援金を授業料に使う保証がない
〈2〉在学証明や所得証明を処理する市区町村の事務量が膨大になる――などの理由からだ。

 このため、文科省は代案を考案した。公立高の授業料は徴収しない、との法律を制定した上で、高校の設置者である都道府県への国庫補助を増額する内容だ。地方交付税など既存の仕組みの活用か、新たな国庫補助制度を創設するか、いずれかの手法が有力だ。

 もう一つの懸念は、財源だ。民主党が「年間4500億円」と試算する財源の手当ては明確でない。省内には今、「高校無償化のために他の予算が削られかねない」という疑心暗鬼が広がる。幹部は「予算の全体額が増えるなら歓迎だが、省内から必要な財源を出すなら、とても無理」と話す。



高速無料化 まず北海道・九州で 来年度、ダメージ最小限と判断

 民主党は、衆院選マニフェスト(政権公約)で明記した「高速道路の無料化」を、北海道と九州で来年度から先行実施する方針を固めた。複数の関係筋が14日、明らかにした。利用状況や経済効果をにらみながら無料化路線を段階的に拡大していく考えだ。ただ、これまでの道路建設に伴う約30兆円の有利子負債や道路の維持管理コストをどう捻出(ねんしゅつ)するかはいまだに示されていない。民主党の鳩山由紀夫代表が掲げる「温室効果ガス25%削減」方針にも矛盾するとの指摘もある。

 民主党は、マニフェスト工程表で、平成24年度には首都高速、阪神高速を除くすべての高速道路を「原則無料開放」する方針を示した。これに伴い、民主党は23年度の通常国会で、高速道路を保有する独立行政法人「日本高速道路保有・債務返済機構」を国有化するため法改正する方針。無料化後の高速道路は一般国道の「自動車専用道路」とする方向で検討している。

国有化すれば、返済機構が抱える約30兆円の有利子負債は国の債務として計上され、道路の維持管理費や新規建設費は税金で負担することになる。



密入国し空き巣107件か=容疑で中国人2人逮捕

 民家で腕時計などを盗んだとして、警視庁捜査3課などは15日までに、窃盗容疑で、中国籍の無職周訓義容疑者(35)=千葉県野田市蕃昌=ら2人を逮捕した。同課によると、「密入国の際の借金返済と家族への仕送りのためにやった」と述べ、容疑を認めているという。
 同課は7月下旬から9月9日の間、東京、千葉、埼玉各都県で空き巣107件を繰り返し、計2000万円相当を盗んだ疑いがあるとみている。
 逮捕容疑は先月20日午前7時10分から午後9時の間、世田谷区の男性銀行員(42)宅に侵入し、腕時計や現金など54点(計362万円相当)を盗んだ疑い。(2009/09/15-12:36)



東アジア共同体検討、日中首脳会談で一致へ

 今月下旬に米ニューヨークで開かれる鳩山新首相と胡錦濤・中国国家主席の日中首脳会談で、両国が協力して「東アジア共同体」の検討を進めていくことで一致する見通しとなった。

鳩山氏が共同体構想への協力を要請する。日中関係筋によると、中国側も同構想に理解を示しているといい、胡主席は前向きの考えを表明すると見られる。

 東アジア共同体は、通商や金融、エネルギー、環境、災害救援、感染症対策といった幅広い分野で協力する域内体制の構築を目指すもの。鳩山氏は月刊誌「Voice」9月号に寄稿した論文で、東アジア共同体について、「東アジア地域をわが国の基本的な生活空間ととらえ、経済協力と安全保障の枠組みをつくる努力を続けなくてはならない」と主張している。
(2009年9月15日03時08分 読売新聞)



南国Philosophyさん
http://blogs.yahoo.co.jp/minamisima_tonbo/21656525.html

☆金はともかく環境技術は日本しか持っていないので 売り込みは商売としてはありと思います…

メンテナンスや維持管理は中華民族はできませんので カ-ドにもなります。

『海外は好景気で穀物など日本が輸入に頼ってる必需品の値段が高騰。 日本国内の農家は勿論FTAでご臨終。』
海外の好景気は当分ありえないので 売り物としてのカ-ドとして使ってくる恐れはあります。

以下南国Philosophyさんコメント欄より
日本人の持ってる中国人のイメ-ジは貧乏で 犯罪ばっかやって…
ダ-クなイメージですが上のほうはそうでもないんですねw

ここで注目して欲しいのはグロ-バル化平均化に向かっているので 貧乏人を受け入れるより金持ちを入れたほうが政治が安定すると 思います。金持ちは過度に権利という飯の種を欲しがりませんしw


clap
>中国国内で日本は夢のある国ではないと煽り始めてきています
・・・・・・・・・・・・・・今までの底辺の方の犯罪が減少しそうな気があまりしないのですがkao06

 農機リースの予算は止めない事にした様ですが・・・・・
FTAされてしまうのならあまり意味が無くなってしまう気が・・・・・・・・・・・・・・kao06

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2009/09/16 04:54 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<銀行株が軒並み安=金融相発言で警戒感-東京市場 | ホーム | 民主新人、自己破産隠し初当選=近畿比例ブロック48位で>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/480-c4d16652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |