FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
本当は危ない小沢発言の真意
ねずきちの ひとりごと 【動画付き】さん
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-426.html

小沢発言の根底は、

民主党の政治資金確保の問題から、中国のいいなりになり、単に米軍の沖縄基地を撤退させ、さらに空軍力を抹殺しようとする暴論

④ 莫大な選挙資金調達のためには、海外からの資金調達に頼らざるを得ない。
  a. 日本から海外へ出す協力金や賠償金は、支払われた額の20%が、窓口になった議員や政党へキックバックされるのが慣例となっている。
  b. 中国・韓国への提供資金は、賠償金等の名目になるので、まさにこのキックバックが期待できるものである。
  c. キックバック金は、政党や議員の海外口座に送金された場合、国内法がおよばないので、政治資金規正法の網にかからない
   (引き出した金は、自分のカネなので、集金したカネでなく、届け出義務を負わない)

⑤ 民主党は、昨年10月までに選挙を実現させ、過半数確保によって政権を取り、当時外貨不足からデフォルト寸前であった韓国に資金提供することで、そのキックバックをあてこんでいたが、米国が韓国に対し、スワップ取引での外貨提供をすることで、当て込んでいた選挙資金が厳しくなった

⑦ そこで民主党幹部が、年末年始にかけて中国・韓国を訪問。政治資金援助を申し出、先方からの援助を受ける約束を取り交わした。

⑧ 当然、提言する各種政策は、中韓のいいなりになり、日本戦争犯罪自虐史観を我が国の国史として定着させるとともに、日本を骨抜きにして中韓に資金をばらまくことを前提とした内容となっている(国会図書館法改正案、経済対策法案等

⑨ そうした背景から出た小沢発言「在日米軍は横須賀の第七艦隊だけでよい」は、沖縄から米軍を撤収させることで、中国の尖閣諸島領海での石油・天然ガス資源の盗掘を自在に進めれるようにし、かつ、中国の台湾進攻の障害を取り除くことを企図している。

中国にしてみれば、これからの未来において、自国の石油資源・天然ガス資源の確保は、喫緊の課題です。

そのためには、尖閣諸島の地下に眠る資源は、垂涎の的といえます。

この確保のためには、「台湾・日本の領海にまたがる資源である」という障害をなんとしても取り除かなければなりません。

そのために、台湾には、莫大な資金を投下して親中傀儡政権を誕生させた。いまや台湾の自由主義政権に連なる人々は、弾圧され、逮捕投獄され、殺害されています

そして日本にも、民主党に政権を取らせ、親中傀儡政権を誕生させれば、これで尖閣諸島の資源は、中国が自在に採掘することができる。

そして事実上、台湾・日本を実効支配下に置くこともできる。

台湾・日本とも、中国よりもはるかに豊かな国です。その富を体よく強奪することも可能になる。その国の民衆が、餓えようが失業しようが、死のうが知ったことではない、というのが中国の支配下の外国に対する基本姿勢であることは、ネパールやウイグルの実例を見てもあきらかでしょう

そうした中国の東亜における戦略上の延長線上に、小沢発言がある。

clap
 確か軍事費って縮小されたんですよね
クラスター爆弾も廃棄、廃棄にもお金がかかる
代替の兵器案も出ていましたがクラスターに替わる軍事力として揃えられるまでに
どのくらいの月日とお金がかかるのでしょうか?

 それだけでは無く米軍に撤退してもらって
米軍に足るだけの事が自衛隊に出来るかどうか疑問です。

 たとえ軍備が揃っていたとしても
行動が出来なければ無防備と同じですよね・・・・・・

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2009/03/01 21:33 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<ミンス真理教ことオザワ真理教こと小沢真理教 | ホーム | 【民主党の】必要な橋、不必要な橋【判断基準】>>
コメント
うわっ・・・usakazeさんのエントリーにはいつも驚かされる。

台湾がそんなことになっていたとは。
そして小沢の発言が中国シナリオに沿ったものだった?!
選挙資金が枯渇している→麻生氏の兵糧攻めか・・・という話はありましたが、
今度は中国にウィンクしてましたか。

尖閣諸島が風前のともしび。うわっ・・・もう絶句。
【2009/03/03 16:50】
| URL | 鴻 #FDXVSfgk[ 編集] |
 わたしも台湾watchしていなかったので
知りませんでした~

 中国へのウィンクは昔からの様な気がします・・・・・

 離島監視は今年中に強化されるそうですが~
実施されてからでないと効果は判りませんね・・・・
【2009/03/13 06:23】
| URL | usakaze #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/392-ae6199d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |