FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
米国主導型金融透明化の流れに相反する勢力は排除の方向ってのが本筋
日本アンチキムチ団さん
http://antikimchi.seesaa.net/article/103544339.html

米国がイランと裏で宜しくされてしまったっぽいお陰で、オイルプライスと株価のシーソーゲームの流れに変化が生じ、また90円台までフリーフォールだとか言われてたドルが戻ってきてしまったりとかしてるわけですが・・・


日本国内においては全然報道されてないとか、左翼や朝鮮勢力が誤魔化してるのでどれだけ本家方面やその他の組織のトップの方々が現状を理解されてるか疑問なのですが、やっぱ問題はBDA問題時(ホントは911)以降明らかになり最近更に鮮明になったこの傾向・・・

対北金融制裁が実質的に強化されてしまった件
http://antikimchi.seesaa.net/article/101666413.html


が組織の方々にとって諸悪の根源というか根本なんですね。

安易に暴力団潰しは米国からのガイアツのせいとか左方面の思考回路を丸出しで書かれてる方もおられるようですが、米国がターゲットにしてるのは「国際リベラル派」や「テロ資金」とそれに該当する「ドラッグマネー」等であり暴力団は間接的なターゲットにしか過ぎないわけです。

だから山口組でも米国の本命と近い筋ばかりが集中的に攻撃されてるわけです。
ここら辺を早めに察知し対処しておればハードランディングは避けられたのかもしれませんが、今となっては後の祭り、たとえ民主党が政権を獲ったとしてもこの流れはもう変わらない・変えられない

司法ジャーナルさんが触れられてる8月1日の改正暴対法全面施行以降も締め付けはどんどん厳しくなるだけだと思われます


で、余談で拉致問題ですが・・・

そりゃ米国にとって北朝鮮の核の脅威がプライオリティーだってのは当然の話でして、勿論その危険に日本もさらされてる訳です。
そして米国に言わせりゃ、

「拉致問題!拉致問題!と騒いでるが、北朝鮮に金を流してたのは何処のどいつじゃ!」

って話になっちゃうわけで、これを言われちゃ日本サイドとしては
引き下がるしかないんですね。

要するに拉致問題の早期解決には日本の在日キムチマネーの流れを徹底的にクリーンアップする必要があるって事です。(w



秋山直紀氏と緒方重威・元公安調査庁長官の接点も三塚派? アンチキムチ団さん
http://antikimchi.seesaa.net/article/103906451.html

もし秋山直紀氏の安全保障研究所で経理顧問をされてたデラルコ鈴木の鈴木章夫が国際航業の鈴木章夫氏と同一人物だとしたら、

国際航業乗っ取り事件→三塚博→満井忠男(元秘書)→朝鮮総連偽装売買事件→緒方重威 ・元公安調査庁長官(神戸製鋼所元監査役、元三菱UFJ信託銀行監査役)→秋山直紀(豊島区のマンション)→国際航業の鈴木章夫氏

とお友達の輪がキレイに繋がっちゃうんですよね。(w

詳しくはコチラ:

山田洋行ー神戸製鋼所を結ぶ線は安倍晋三じゃなくて緒方重威 ・元公安調査庁長官
http://antikimchi.seesaa.net/article/77704894.html


三塚博元蔵相と久間章生元防衛庁長官の接点も・・・(w

満井忠男と土屋公献弁護士の接点は三塚派
http://antikimchi.seesaa.net/article/46008909.html

またもやひーちゃんが核心に迫るオウンゴール(爆w
http://antikimchi.seesaa.net/article/77923483.html


clap

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/08/03 18:22 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<東トルキスタンを描いてみた | ホーム | 核を持っていなければ話にならない>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/356-9817f005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |