FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
「安倍前首相・中国を痛撃!」
ネトウヨのブログさん
http://wind.ap.teacup.com/netuyo/662.html

5月8日18時37分配信 産経新聞

会場の「緩い空気」(出席者)が一変したのは、続いて安倍氏がこう発言してからだ。

「お互い国が違うので、利益がぶつかることもあるが、戦略的互恵関係の構築に向け、相互訪問を途絶えさせない関係をつくっていくことが重要だ」

 これは、小泉氏の靖国参拝をめぐり中国側が首脳交流を途絶えさせたことを暗に批判したものだった。安倍氏はその上で、

「チベットの人権状況を憂慮している。五輪開催によって、チベットの人権状況がよくなるのだという結果を生み出さなければならない」と指摘した。

 会場には緊張感が走り、出席者はみな一様に黙り込んだが、安倍氏はさらにウイグル問題にも言及した。東大に留学中の平成10年の一時帰国中、国家分裂を扇動したとして中国に逮捕されたトフティ・テュニヤズさんについて

「彼の奥さん、家族は日本にいる。無事釈放されることを希望する」と求めたのだ。

 「私はその件は知らないので、正しい法執行が行われているか調べる」

 胡主席は、こう返答したが、チベット問題については触れようとしなかった。


少し前に、安倍前首相は世界ウイグル会議主席のラビヤ・カーディル氏とも会談をしており、

 安倍前首相はこの約束をきっちりと守ったことになります。


 さて、胡錦涛がやってきた早稲田大学では大隈講堂前で学生と、中国人留学生の間でひと騒動あったようです。

 しかも、挙句の果てにこの講演はほとんどが中国人留学生によるサクラだったとのこと。早大水島教授が辛らつな指摘をしています。

「そして、明日、大隈講堂の一階前よりの座席を埋め尽くすのは、胡錦濤主席と一緒に来日した中国共産主義青年団の精鋭200人とみられている。昨日、軽井沢で静養した彼らは、元気いっぱいで「警護任務」につく。胡錦濤氏はこの青年団の出身で、1984年にその第一書記(最高指導者)に登りつめた人物である。中国共産党のエリート養成機関であり、まさに彼らは胡錦濤氏の「親衛隊」といってよいだろう。この親衛隊があたかも学生の聴衆のように拍手を送る。明日の夕方のニュース映像には、早大生が拍手しているように映るのだろうが、中国製の「サクラ」である。
   このように、 早大の教職員も学生もあずかり知らないところで、「早稲田大学は、胡錦濤主席を歓迎する」という行事がとりおこなわれる。これは相当な疑問符である。」

「胡錦濤氏も、かつてはチベット自治区党書記として軍を動かし、いまは中央軍事委員会主席として、最近の「チベット暴動」を鎮圧した。ヨーロッパ諸国は「国際人権」の観点から、中国のチベット政策を強く批判してきた。北京オリンピック開会式への首脳参加を取り止めた諸国は、この弾圧政策への批判を表明したものといえる。このような状況のもとで、「日本で中国の主張が認められた」「早稲田で歓迎された」という既成事実をつくり、中国の最高権力者に、「天安門」や「チベット」の問題への非難をかわすことに寄与する。早稲田大学が、その政治的デモンストレーションの場として利用される。これは大学にとって、最大の不名誉である。」

中国外務省の秦剛副報道官は早大での行為は、極少数によるものだ、などと発言しており、まったくとんでもない話です。
「ごく少数の者(の行為)だ。日本政府と人民は中国の主権と領土保全を支持している」」

 勝手に日本人の民意を決め付けるとは、冗談ではない



手足口病で児童19人死亡 中国安徽省
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/141223/
04/28
 中国中部の安徽省阜陽市で、今年3月から児童789人がエンテロウイルス71(EV71)に感染、重度の手足口病により19人が死亡したことが、28日までに明らかになった。

 中国国営新華社通信などによると、3月上旬から同市農村部の児童の間で、発熱し口や手足、臀部(でんぶ)に発疹(ほっしん)が出る病気が流行。同市当局はEV71の感染症と断定した。27日までに、脳、心臓、肺など多臓器の機能不全を起こした19人が死亡し、204人が入院したという。

 EV71の感染症は日本では手足口病として知られ、一般的には38度以下の発熱で症状は軽いが、1997年に大阪市で3件の死亡例が報告されている。

 市民の間では、「子供版の新型肺炎(SARS)だ」「鳥インフルエンザが流行している」などのうわさが広がっており、市当局は否定に躍起になっている。(北京 川越一)


中国の手足口病、死者30人に
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/143507/

 新華社電によると、中国海南省の衛生当局者は8日、同省内で今年、180人が手足口病に感染し、子供2人が死亡したことを明らかにした。手足口病による中国国内の死者は計30人となった。
clap
 正しい法執行・・・
いつでも作ったり消したりできるのに
中国に法が有るなんて思っていませんでした
コキントウさんが法かと思っていました^^

 薬や医療と言われるものが
偽ではなく正常に機能していたら増えないのでは?^^

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/05/09 03:19 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<【野口裕之の安全保障読本】テロリストに愛される国ニッポン | ホーム | 帰化手続きの簡略化に反対す>>
コメント
東大の、ウィグル人トフティさん・・・本で読みました。
安倍首相、言ってくれましたね。

言うべきことを言って何が悪い・・・
コキントウのご機嫌を伺って、コキントウの耳に心地よいことばかりを言うのが福田流友好なんだね。

■朝・・・脂ぎったみのもんたが聖火チョモランマ登頂についてコメントしました。

「登頂ランナーにチベット人女性・・・ね!中国の 配慮 なんだね」
大好きなアサリの味噌汁が途端に不味くなりました。

NHKを見れば、愛ちゃんがどうだ、ピンポン外交がどうだ・・・コキントウが井戸を堀った功労者に会いに行った…若い世代による交流の重要性を訴えた…まるで日中友好に盛り上がった80年代の到来でした。TV、壊すとこだった。
【2008/05/09 08:06】
| URL | 鴻 #FDXVSfgk[ 編集] |
 おいしいご飯を食べている時には
TVなんてプロパガンダは見ません>w<

どんなプロパガンダを撒きたいんだろう?って
思った時に見ています。
【2008/05/10 18:02】
| URL | usakaze #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/330-cbcf21e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |