FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
外国人住民基本法(案)
鴻日記さん http://wildswan0312.blog4.fc2.com/blog-entry-36.html

在日外国人が・・・外国人がですよ?
あなたの街の市長や知事になれるステキな法案です。
感激で涙が出そうですね。

人権擁護法案や外国人参政権が国民に広く公表されたとき
国民の権利を蔑にするも等しいバカげた法案
まさか通るわけはないだろう」と思いましたね?

ところがお気づきのように、
日増しに力を増す左派勢力(民主・公明他)によって
「まさか」の危機的状況を迎えております。

世界に平和を!アジアに和解を!
外国人に暮らしやすい社会は、日本人にも暮らしやすい!

と謳って、今年も署名活動が行われました。

前文は美しい言葉に彩られ
まるで地上の楽園のように素晴らしい。

恐怖は 読み進むごとに 迫ってきます。

■永住資格を有する外国人は、日本の公務につく権利を有する。

■永住権所得者、または3年以上 住所を有する外国人は
 当該の地方公共団体の議会の議員、または長の選挙に参加する権利を有する。
 (参政権)


■永住資格を有する外国人住民は、いかなる理由によっても追放されることがない
 (犯罪者だって何だってありだよ~~~ん!)

■直接に、または自由に選んだ代表者を通じて政治に参与し、公務に携わる権利

■国および地方公共団体は、
 外国人住民の民族的・文化的および宗教的独自性を保護し、
 外国人住民がその独自性を維持し発展させるために必要など
 立法、行政、財政その他必要な措置をとる責務を有する。

 (外国人の天下ですね~)

■第21条 自治体の長の選挙に外国人が参加できる権利を有する



コメント欄よりくるくるさん
個別の規定を見て思ったのは・・・
1.「抽象的」すぎっ!!(→拡大解釈されて,外国人により大きな権利を与えることになりかねない!)
2.絶対憲法を知らない人が作った法案と見た!

 だって,鴻さん聞いてくださいよ~(井戸端会議のノリ)

>すべて外国人住民は、地方自治法第10条が認める地方公共団体の住民として、「日本国民たる住民」 と平等な権利を享有し、負担を分任する。

 という規定が中にはありますけど,外国人に「日本国民」と「平等な権利」ですって?アホか!!(怒)

 日本国民には「国籍離脱の自由」が憲法22条2項により保障されてます。
 もし外国人の住民に平等に権利が与えられるのならば,「外国人」に「国籍離脱の自由」を認めるというのかっ!!(憤慨)

 日本国籍を持たない外国人がどこの国籍を離脱する自由を有するんじゃー!!

 憲法を知らない人が,外国人による,外国人のための法律を作った自己中心的な法案としか思えませんでした。



外国人住民基本法案の危険性について考えよう
http://doronpa01.ameblo.jp/doronpa01/entry-10068693535.html
Doronpaの独り言さん

最初から最後まで外国人住民(といっても在日韓国・朝鮮人、支那人が主な対象)の権利のみの羅列で、日本で生活していくにあたり日本国の文化をや伝統を守り、社会秩序を守る義務など完全に無視されています。また、喫緊の問題となっている外国人参政権や人権擁護法案の要素を含んでいることはもちろん、
在留外国人の再入国許可制の撤廃を明示した第四条の②、
凶悪犯罪を起こした在日の国外退去を禁じた第6条の③、
外国人公務員のいっそうの権限拡大(公権力に関わることを認めた第11条及び第14条のd)…どの条項においても外国人としての制限を撤廃し、日本国民より強大な権限が付与される可能性を含んでおり、さらに現行法を否定する内容となっています。

憲法違反もいいところのトンデモ法であることは言うまでもありませんが、たとえば同じ憲法違反の「外国人参政権付与法案」や「人権擁護(弾圧)法案」が近々に上程されるのではないかという状況をみても、一概に笑って済ませられる法案ではありません。今はまだ民主党の円より子という反日極左議員などごく限られた支援者しかいないようですが、先述の二つの法案の過程を見ても同じような経緯をたどっていることから、今後このトンデモ法が民主党・公明党・自民党左派などの極左聯合によって推し進められる可能性がないとは言い切れないのです。まず、一人でも多くの人が外国人住民基本法の全文を読んだ上で問題点を考え指摘し、その危険性を外に向けて発信していくことが、この危険極まりないトンデモ法の芽を早期に摘む最善の道だと考える次第です。



支那の軍拡を欧州も懸念 http://zyagatara3.iza.ne.jp/blog/entry/480473/
暗黒大陸 支那の真実さん

 英国際戦略研究所(IISS)は25日、世界各国の軍事力や安全保障情勢を分析した「ミリタリー・バランス平成17~18年版」を発表した。

 このなかで、中国の軍事拡張について、「急速な拡大・近代化は、今や台湾対策だけでなく、周辺海域を越えた広範な地域での戦力展開を視野に入れており、米国やアジア太平洋諸国にとって懸念となっている」と指摘。こうした懸念は昨年以降、欧州にも広がったと述べた。

 中国が今年6月に成功した潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の試射について、「射程は推定8000キロで、中国沿岸から米国本土への到達が可能になった」と分析。欧州諸国は当初、米国の懸念に同調していなかったが、中国に軍事技術を供与することへの警戒感が高まり、EUの武器禁輸解除への対応にも変化が表れた、と述べた。

 また、中国が今年8月、ロシアと初めて行った合同軍事演習について、「ロシアが単なる新型兵器の供給者というだけでなく、急速に中国の地域安全保障上のパートナーに変貌したことを示す」とし、こうした動きも米国などに緊張感を与えていると指摘した。【ロンドン=飯塚恵子】

17年10月26日 0時16分

中国軍拡、欧州も懸念…ミリタリー・バランス指摘


支那湖南省でも鳥インフルエンザ http://zyagatara3.iza.ne.jp/blog/entry/481668/

 鳥インフルエンザがすでに2カ所で発生している中国で25日、南部・湖南省で新たに、感染が確認された。国際獣疫事務局(OIE)が同日、中国農業省からの報告を公式サイトに掲載した。

 報告によると、湖南省湘潭地区の村で22日までに鶏やアヒル545羽が死亡し、これまでに2487羽を処分。高病原性のH5型に感染した疑いという。

 中国政府は24日にも、東部・安徽省でもガチョウ2100羽が鳥インフルエンザに感染し、20日までに550羽が死んでいたと報告している。同省当局は4万5000羽を処分したという。

 中国では今年6月以降、新疆ウイグル自治区や青海省で鳥インフルエンザが発生。内モンゴル自治区でも今月14日に、鶏やアヒル2600羽が鳥インフルエンザで死亡している。

 アジアだけでなく欧州でも鳥インフルエンザが確認されたのを受けて、欧州連合(EU)は25日、生きた鳥の商用輸入を禁止すると発表した。

17.10.26 11:44

中国・湖南省でも鳥インフルエンザ



基地問題? http://ameblo.jp/disclo/entry-10072320277.html
きち@石根さん

■在日外国人犯罪として考える
沖縄少女暴行事件ですが、

「反基地」勢力が叫ぶいかがわしさ
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080212/plc0802122007008-n1.htm
(産経)


問題は、暴行事件であるならば
米国人であろうが、朝鮮人であろうが、日本人であろうが
糾弾すべきは犯人
でありまして、その背景は次の問題であるということです。

米軍基地があろうとなかろうと
無防備さと躾・・・は、もはや道徳ではなく、身を守る構えとして
徹底しなくてはいけません。

気になるのは、今回の事件の内容と
やはり今の沖縄の実情でしょう。

本土におればわかりませんが
凶悪犯罪に対する身構えが、本土のそれとあまり変わらない・・
ということではないでしょうか。

私は沖縄に親戚がおりますので
数年に一度は訪れるのですが
夜の繁華街には、大阪・東京のそれと同じく
未成年と思しき群れもおりますし、
米兵と言えども、繁華街にてうろつく様は
肌の色は別にして、そこいらの外国人と変わりません。

では、沖縄では、極端に”米兵に対してのみ”警戒をしているのか?
というと、そうでもない。

職業、渡航目的は別にして
一つの外国人コミュニティーが出来るというのは

本国の犯罪発生率を引きずる

「米兵が犯罪を犯したから、在日米軍は去れ」

というのが
平和人権屋の物言いの基準であるなら

「韓国人が強姦した。在日は国へ帰れ」

ということと道義であるということです。

我が国においては
在日外国人コミュニティーにおいての
中国人、韓国人由来の犯罪率は
他を抜きん出ております


であるなら、性犯罪一つにしても
それを憎むなら
在日米軍基地を糾弾する同じ基準で
一つの韓国人強姦犯を吊るし上げて

「朝鮮人は国へ帰れ」

と言えばいい。

ところが
平和人権屋は、それを叫ばない

それこそがダブルスタンダードであり、
米軍犯罪糾弾が政治パフォーマンスだと
批判されるのです。

しかも、
沖縄では、本土で喧伝されているほど
米兵に対する危機感がありません。

それは、今回の少女の環境を見ればいい。

それこそ、
本土も沖縄も関係ない危機感
でしかないのです。
-----------------------------

こちらはさすがですね。
巧妙にあちら方面に波風を立てぬよう処理されています^^
産経も見習おう。

基地外の自宅に連れ込み少女に関係を迫った沖縄米兵騒動
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50533293.html
(Birth of Bluesさん)


でも、そっち方面に行きそうな気がしないでもない。

clap
・どこかで見た気が・・・・
と思ったらDoronpaさんでした・・・・

(まさか~通る訳が無い)と・・・さらっとしていました・・・

・中国当局発表ね~・・・・・
地域と数が気になります><

・すごく都合の良いタイミングで事件^^

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/02/14 06:22 】
未分類 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<ダウンロード違法化への異議申し立て | ホーム | テレビ朝日が猿害VTRをヤラセ>>
コメント
usakazeさん うひゃーテンプレが可愛いですね。

私の駄記事を使ってくださってありがとう。

ここは読み応え・見応えたっぷりの記事満載です。
初めて触れる情報もたくさんありで勉強になります。
是非リンクお願いしますm(_ _)m

>「朝鮮人は国へ帰れ」と言えばいい。
>ところが平和人権屋は、それを叫ばない。

拍手!
アメリカ兵の犯罪は基地問題にリンクされて
平和人権屋のイデオロギーに利用される。
しかし三国人の犯罪には底なしに寛大。
これだけ日本人の人権が侵されているというのに。

平等を訴えるなら、彼らも本名で報道せい!
犯罪を「人身事故」と言い換えて庇うなぁぁぁぁ!

すみません。人様のお部屋で叫んでしまいました。

また伺います。
「二度と来るなぁ」って言わないでね☆
【2008/02/14 14:04】
| URL | 鴻 #-[ 編集] |
ェェエエエΣ

えっと・・・
コメありがとうございます~

そのセリフは・・・きち@石根さんのです~><

凄く嬉しいです~・・・・けど・・・

んと
ここって~私が好きな(人様の)記事とか動画を
貼り付けさせてもらってるだけなんです~

鴻さんやくるくるさんの様に知識もなにも無いのでTT

なので
リンクのお願いとか~URL入れてなかったんですよ~(悩

それでも・・・リンクして頂けるのなら・・・
こちらこそお願い致します~

鴻さんのコメ楽しくて好きです~
また来てもらえたら嬉しいです~
【2008/02/15 02:42】
| URL | usakaze #-[ 編集] |
usakazeさん♪ど~も~☆
 わたしのキチ○イ的コメントを引用してくださってありがとうございます~(笑)

 usakazeさんはやっぱり外国人参政権は反対? 反対の方がいると安心しちゃいます。最近,賛成のブログをよく見るもんで・・・(汗)

 わたしもリンクさせていただいていいですか??
 考えてみれば,一番最初にコメントしてくださったのがusakazeさんだっていうのに,リンクをまだしていませんでした(゚◇゚)ガーン

 勝手にリンク付けときますねー(usakazeさんの気持ちは無視かよっ。笑)
【2008/02/15 13:39】
| URL | くるくる #-[ 編集] |
私は反日ではないので~
普通に反対ですよ~

私が見ている方は~反対の人が多いみたいです~

こちらこそお願いします~
【2008/02/16 07:26】
| URL | usakaze #-[ 編集] |
外国人への参政権付与などもってのほかでしょう。よく細かい記事を注意深く拾っておられますね。只すこし長文だつたので飛ばしながら読ませていただきました。
【2008/02/17 14:43】
| URL | 無路無双 #-[ 編集] |
あまり注意深くないのですが・・・><

ありがとうございます~
【2008/02/18 05:07】
| URL | usakaze #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/263-1b4b4d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |