FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
【国内】超危険!知らずに体内に入る中国産“毒”食品リスト
今日の韓流通信 Act.Ⅲ@フル・チャイナ・パニック!さん
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=3208

【週刊現代】ひそかに上陸、国産に偽装して体内に侵入…殺人餃子より怖い「産地表示なし」中国産“猛毒”食品リスト[02/07]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202319863/


■中国産“薬物混入”疑惑食品リスト(1)

おでん … 福建省には日本輸出用のおでんダネを大量生産するおでん村が存在。
中国産の練り物は何が入っているか分からないから絶対食べない」とは
日本在住の中国人コックの談。つなぎのグルテンに有毒物質が含まれていることも。

そば日本に流通しているそばのの8割が中国産。
今回の冷凍餃子から検出されたメタミドホスが過去に2度検出されている。
原材料の小麦粉にも基準値以上のクロルピリホスメチルやマラチオンなどの農薬が検出された。

ペットボトル緑茶 … 中国国内に販売されているお茶ドリンクの半分は「茶葉なしの香料茶」と言われる。
日本で流通しているペットボトル緑茶も「国産茶葉100%」と喧伝しているが
パッケージにある「緑茶抽出成分」に原産地表示義務はない

うなぎ … 国内に流通しているうなぎの約8割が中国産。 極めて毒性の強い合成抗菌剤ニトロフランやマラカイトグリーンが度々検出されている。
蒲焼きのタレにはクリスタルバイオレットという塗料原料が混入。

ようかん … あんこは加工度合いが高いため、原産地の表示義務がない。
中国産あんこには人工甘味料として、発がん性物質である疑いが強いサッカリンや
チクロ
が仕様されている。大腸菌が検出されるケースがしばしば

トマト … 中国産トマトは「汚染がひどい野菜ベスト5」(中国科学院地理科学資源研究所調べ)に入るほど、中国国内でも安全性が懸念されている食材。
中国ではトマトが育ちにくいため、農薬に大量のヒ素を使っている。

チキンナゲット … 輸入した中国産鶏肉にはウイルス検査を実施しているが、加工品は除外。
ウイルスに汚染された鶏肉も中国で輸入されていれば日本に輸入される危険性も。
中国は「鳥インフルエンザ」などのウイルス病が多発している。

カレー粉 … カレー粉の成分に含まれるウコンの3割は中国産
現地では収穫を早めるため、畑に大量の化学肥料を投入して作り出している。
加工の作業場も道端にゴザを敷き、砂やゴミ、鳥の糞も入り放題と衛生面に問題あり。

ゼリー … 中国で加工されたゼリーには、発がん性物質である疑いが強いため、
日本では使用が禁止されているt-ブチルヒドロキノンが含まれていたことも。
フルーツゼリーは人工甘味料と着色料まみれと考えてもよいだろう。

■中国産“薬物混入”疑惑食品リスト(2)

まんじゅう … 安全性が確認されていない遺伝子組み換え米は中国でも許可されていないが、日本には輸入されている。「不二家食品」が'06年12月に製造した大福に、
中国産の遺伝子組み換え米が含まれていた事件は記憶に新しい。

漬物 … 塩漬けの梅や大根、らっきょうなど国内に流通している漬物の約8割は中国産
チクロやサッカリンなどの添加物で味や色を調整している漬物も多い。
労相は輸入漬物の残留農薬検査を行っていない

あさり … 汚染された海で育った中国産あさりは毒性の強いプランクトンを餌にしているため、下痢や麻痺を引き起こすクロルテトラサイクリンなどの貝毒を含んでいる。
また、中国産はまぐりは、A型肝炎ウイルスを媒介

宅配ピザ … 食材が多岐にわたるため、具材の原産地記載がない宅配ピザ。
エビ、ヤリイカ、貝柱、殻付きあさり、ニンニク、カニ、唐辛子、ブロッコリー、アスパラ、大豆、ソーセージ、マッシュルーム…などの食材に中国産を多用

はちみつ日本国内に流通しているはちみつの実に9割が中国産
再生不良性貧血を引き起こすクロラムフェニコール(抗菌剤)や発がん性のある
カビが度々検出
され、日本やEUで回収騒ぎの常連となっている。

エビ … 「化学物質のカクテル」と称される中国産のエビ。
抗菌剤やホルマリン漬けで養殖しているというから大袈裟ではない。
ニトロフランやセミカルバジド(発がん性物質)が検出され、日本でも輸入差し止めになるケースが多発。

紹興酒 … 四川省の酒造業者が「市場に出ている酒はほとんど偽物で危険」と暴露して波紋を呼んだ。
'04年にはメチル入りの酒で中国人11人が死亡した。
紹興酒の産地からは大量の有機水銀やカドミウムが検出されている。

ペットフード … 昨年3月、中国産のペットフードを食べた米国の犬や猫、約4000匹が相次いで死んだ
中国産小麦に含まれていたメラトニンが腎臓障害を招いていたことが死因。
タンパク質含有量を多く見せるために故意に混入した疑いが濃い。      

(*1)元スレッドでは分割されている。今日の韓流通信 Act.Ⅲ@フル・チャイナ・パニック!さんでは連結して表示。



日本アンチキムチ団さん http://antikimchi.seesaa.net/article/82809934.html
「うどん」(小麦粉)より「そば」(蕎麦粉)の方がヤバイ件

農薬たっぷりの健康食品とサプリ、漢方薬はいかが?(爆w
http://antikimchi.seesaa.net/article/82003955.html

日本国内で消費されているそばは8割が輸入もの

そして・・・

輸入そばの8割を中国産が占めている



・・・という事実なんですね。(爆w


で、何故きっこや殿下や北朝鮮製潜水艦withロシア製自動排便(AUM)装置が小麦粉、小麦粉と騒いでたのかですが・・・

その理由がコレ・・・

世界一のそば大国は中国

8世紀の『続日本紀』には、干ばつに備えてそばの栽培を奨励したと記されている。そばは高冷地や傾斜地での栽培にも適し、砂地や荒地の土壌を改良する効果を持つ優れた作物なのだ。

世界のそばの生産量第1位は中国、次いでロシア、ウクライナ、ポーランドが続くことからもわかるように、寒さに強いそばはロシアや東欧でも広く栽培されてきた。日本国内で利用されているそばも8割が輸入ものと聞けば意外に思う人もいるだろう。そして、輸入そばの8割を中国産が占めている。

世界屈指のケシの生産地であるミャンマーでは、ケシの代替作物としてそばが導入されるなど、麻薬撲滅のためのプロジェクトにも一役買っている。荒地に強いそばの特性に期待しての取り組みだ。

http://www.jica.go.jp/hiroba/educator/kyozai/mono/29/index.html

で、ミャンマーと言えば勿論、北朝鮮なんですね。(爆w
更にですね・・・

こんな事例があるわけですよ・・・(爆w

輸入食品に対する検査命令の実施について(中国産そば)

 以下のとおり輸入者に対して、本日から食品衛生法第26条第3項に基づく検査命令を実施することとしましたので、お知らせします。

対象食品等 検査の項目 経緯
中国産そば(粉を含む。) メタミドホス  検疫所におけるモニタリング検査の結果、中国産そばから残留基準値を超えてメタミドホスを検出したため検査命令を実施するもの
 *殺虫剤

<参考1>
 中国産そばのメタミドホスに係る違反事例 1. 品名:そば
輸入者:中央貿易株式会社
届出数量及び重量:400袋、20,000 kg
検査結果:メタミドホス 0.02ppm (基準値:0.01ppm)
届出先:横浜検疫所
違反確定日:平成18年11月13日
措置状況:全量保管中


2. 品名:そば
輸入者:太洋物産株式会社
届出数量及び重量:800袋、40,000 kg
検査結果:メタミドホス 0.02ppm (基準値:0.01ppm)
届出先:横浜検疫所
違反確定日:平成18年12月26日
措置状況:全量保管中


<参考2>   中国産そばの輸入実績
平成18年1月1日~12月25日:速報値
品目 届出件数 届出重量(kg) 検査件数 違反件数
そば 881 83,555,618 143 2
そば粉 39 624,499 3 0
*検査件数は残留農薬に係る件数、違反件数はメタミドホスに係る件数


http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/12/h1227-3.html

まあ要するに・・・

小麦粉、小麦粉と騒いでた自称愛国者の連中の本音は・・・


日本人はメタミドホス入りそば食って死ね!




・・・なんですね。この偽善者どもめ!(爆w


因みに、

兜町などの一部事情通の間で、いま大問題になっている中国製冷凍ギョウザ中毒事件について、テロ説が真剣に話題になっている。
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2008/02/post_77b0.html

・・・そうです。(爆w



『漫画  アブナイ! 中国』  好評発売中!!さん http://akebono.iza.ne.jp/blog/entry/474518/
■なぜかマスコミが指摘しない、毒入り餃子事件の背景■

 今回の事件で、なぜか日本のマスコミが取り上げようとしないのか不思議なのは、犯行のあった10月1日という 日 付 の 特 殊 性 だ 。

 この日は中国では“国慶節”と呼ばれ、日本の建国記念日に相当する
 中国では毎年この日のために、テレビでは何日も前から共産党の偉大さを称える番組が繰り返し繰り返し放映され、その中では日本軍国主義がいかにして中国を苦しめたかが、これでもかというくらいに強調される。

 つまり犯行のあった10月1日というのは、中国人の反日感情が最高潮に達する季節でもあるのだ。

 中国のこういった社会的な風潮が、日本人の無差別な殺害を狙った犯行の背景にあることは、誰が考えても明らかだと思えるのだが。




clap
おでん、トマト、カレー粉、ゼリー、漬物!・・・・知らなかった・・・

ショック・・・・TT

食品関係だと産地の問い合わせとかキャンセルとかで大変とか・・・・
なんで今更騒ぐんだろう・・・・

自分で輸入量調べたりどんな物がどの国でどう云う内容の違反があったか見るのが一番早いのにね・・・・

NHKが無くなっても、民放が無くなっても困らないけど・・・チャンネル桜無くなると困る><

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/02/09 05:07 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<不法滞在者に仕事紹介した疑い 派遣会社社長を書類送検 | ホーム | 至急!人権擁護法案反対の声を外務省へ!>>
コメント
(゚ω゚)ノコンチャー

流石中国産ですねー・・・。
恐ろしい・・・
自分で調べられば一番良いんですが、そんなことしてたら
一食の為に大量の時間を割くことになってしまう。。。
それよりも、日本企業に、もっとプライドと責任感と自覚を持って欲しい。
(多くの企業は持っているであろうと信じたいが^^;)
それが日本国民に食を提供する企業としての姿勢だと思う。

某老舗は産地偽装を平気でしといて、”バイトが悪い”だし。

それにこんな全力で責任転嫁な姿勢、中国と一緒じゃないか・・・と。
【2008/02/09 07:42】
| URL | 我輩は名無しである #-[ 編集] |
スカイラーク系みたく中国加工全撤廃とかすればいいのに~

韓国産だったんでしたっけ?

中国は入っている物がえげつないから怖いTT
【2008/02/10 05:29】
| URL | usakaze #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/258-0fd9c398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |