FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
【中国】毒餃子工場、農薬確認できず しかし以前から同じ農薬事件やゴキブリ混入も
今日の韓流通信 Act.Ⅲ@フル・チャイナ・パニック!さん
http://www.blogpet.net/viewer?url=http%3A%2F%2Fmaokapostamt.jugem.jp%2F

嘘と偽者しか本当がない国の言う事なんて信用できません。

工場関係者によると、日本の生協関係者が、30日から現地の工場に入っているとの情報もある。
 一方、現場には騒ぎを聞きつけた元従業員も姿を見せた。同元従業員は「約3年前に農薬の問題があった」と指摘、管理体制のずさんさが事件を引き起こした可能性があることを示唆した。ただ、その時点で日本側企業がどのような措置をとったかは不明だ。

 証言によると、この工場ではメタミドホスは白菜やキャベツなどから検出されたという。また、この女性の夫によると、その前後にも同工場で加工・製造されたギョーザからゴキブリや紙くずが発見されたこともあったといい、行政当局もこれを確認したという。


【国内】中国製毒ギョーザ中毒新たに65人、すかいらーくは中国製当面停止
http://www.blogpet.net/viewer?url=http%3A%2F%2Fmaokapostamt.jugem.jp%2F

最低でも「中国」表記がないものを買うしか自衛手段がありません。
そんな中ですかいらーくは、支那産食品の使用中止を決めました。

 全国にファミリーレストランを展開する「すかいらーく」グループは、エビフライなど中国で加工されたすべての食品について、全国の「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」など約3300店舗で使用を中止する方針を明らかにした。

 いずれも、今回問題になっている中国の「天洋食品」が製造したものではないとしているが、同社広報部は「中国製食品に対する消費者の不安感に配慮した」としている。


一応GJだね。

実は使ってるとか、明記しないとか、国産に偽装したりとかするところも出てくるだろうし、冷凍食品なんかは処分せずにほとぼりが冷めたころに再出荷する可能性だってあるからこれからはもっと疑ってかからないとね。


【国内】中国製「サーバーナイフ」、謎の蒸発残留物検出で回収命令

回収命令が出たのは、ピザなどの柔らかい食品を切り分けるのに使う商品名「ナイロンサーバーナイフ」。アオヤギ社が中国・広東省のメーカーから約3万8000個を輸入し、うち約4800個を販売済み。検出された蒸発残留物は添加物や不純物とみられるが、物質名は特定されておらず、人体への影響も確認されていない。

「物質名が特定されてない」って、まさかエゲツナイものだから発表してないとかじゃないだろうね?



大紀元 http://jp.epochtimes.com/jp/2008/01/html/d64248.html

 記憶に新しいところでは、昨年12月3日、中国雲南省昭通市の小学生4人が通学途中で、売店から買ったインスタントラーメンを食べたところ突然腹痛などの症状を訴え、病院に搬送されたがまもなく死亡した。

 昨年9月、中国で336人が抗生物質を基準値以上含有する豚肉を食したため、食中毒を引き起こしたという。中国では、がん発生の40%は飲食によるものだという。また、食べ物の残留農薬および化学添加剤による中毒患者数は毎年10万人を超えているとし、飲食が原因で病気になった人は3億人だという。

 生活の基盤となる食の安全の問題であるだけに、中国製有毒食品は中国国内のネット掲示板でも話題になった。ある掲示板では昨年、50種類以上の中国有毒食品を挙げ注意を呼びかけた。これらの有毒食品を食した場合、人体に対する影響は、貧血、虫が湧く、発ガンをもたらし、最悪の場合、死に至るという。本紙では、数回に分けてこれらの食品を紹介する。

1.有毒豚肉 人体対して、目眩、吐気、手足の振るえ、心悸亢進をもたらし、特に高血圧、心臓病の人には、最悪の場合は心拍停止になり、死亡に至る場合もあるという。

2.有毒アヒルの血 牛の血に洗剤と味の素を入れ似せて、レストランへ大量販売する。さらに、安価な豚の血、または他の動物の血液に工業用塩を加えて出来上がり。工業用塩は人体に対して、有害の亜硝酸塩を含んでいるため内臓、消化系統の慢性中毒をもたらし、しいては、急性食中毒をもたらすこともある。

3.有毒羊肉 羊は屠殺される前にアトロピンの注射を受けている

4.有毒しん粉 フォルムアルデヒドジ硫酸ナトリウムを添加して白くできるほか、防腐およびコシを増強することにもなる。人体に対して、アレルギー、食中毒を引き起こし、発ガンをもたらす。

5.有毒小麦粉 白くする。タルクの主成分は、四酸化マグネシウムと珪酸マグネシウムなどだ。四酸化マグネシウムの性質は比較的に安定しているが、珪酸マグネシウムの性質は不安定であり、発がん性がある。

6.有毒米 基準値以上のアスペルギルス・フラーブスは、280℃の高温でも生存できる。工業用油を用い、古い米を「加工」すると、新米のように透き通るようになる。人体に対する影響は、下痢、目眩を引き起こし、多く摂食した場合、がんをもたらす。

7.有毒雑穀 有毒米と同様なやり方で、古い粟とトウモロコシの粉を漂白する。

8.有毒(油条)揚げパン 揚げパン材料の中に洗濯用の洗剤を添加することで、揚げた時によりサクサク感が得られ、小麦粉の節約ができる上、揚げパンは美味しく見える。一方、使用する油は地下溝に溜まった生ごみの油を再製したものだ。このような油を多く摂した場合、大脳および神経細胞に対して悪影響を与え、痴呆症をもたらす。

9.毒キクラゲ カビが生じた腐敗、変質したキクラゲを墨汁などに漬けてから、砂糖、澱粉、硫酸銅、硫酸マグネシウム、にがり、尿素、明礬、アンモニア水などの有害物質を加え、乾燥させて完成する。場合によって、セメントを加え、虫よけのために農薬として使用されるリン化アルミニウムを添加する。毒性の強い発ガン物質が含まれている

10.有毒白いキクラゲ 1日1回、硫黄を使用し、白いキクラゲを燻す 硫黄は白いキクラゲをさらに白くすることができる。硫黄には鉛或いは砒素という重金属が含まれており、人体の肝臓、腎臓に損傷をもたらす。

11.有毒酒 単純に工業用アルコールと水を混ぜた有毒酒は、メタノール含量は数倍高い場合が多い。中毒者は、意識不明になり、大脳の組織は程度違いの損傷を受け、視神経も損傷を受ける。死亡に至ることもある。中国大陸では、この種のものは蒸留酒の「白酒」として販売され、製造は簡単で儲かるという。

(翻訳/編集・余靜、月川)

clap
でもなー・・・・今騒いでいるのって
納豆で騒いだ人と同じでは?・・・・・・

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/02/01 01:35 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<【朝日の誤報】単なる誤報ですら謝れない朝日【オレは間違ってない!】 | ホーム | 民主の迷惑度>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/251-7255b1c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |