FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
山口組、朝鮮総連、統一教会、部落街道同盟等にとって有害なサイトの存在を民主党は許しません!
日本アンチキムチ団さん http://antikimchi.seesaa.net/article/76522499.html

インターネット上の違法・有害サイトの削除をプロバイダーなどに義務付け・民主党が独自法案

 民主党は18歳未満の若年者が犯罪に巻き込まれるのを防ぐため、インターネット上の違法・有害サイトの削除をプロバイダーなどに義務付ける法案の国会提出に向け、党内調整を始めた。自殺勧誘や、児童買春の温床とされる出会い系や児童ポルノなどに簡単にアクセスできないようにする狙い。与党との共同提出も視野に入れており、今月召集の通常国会での成立を目指す。

 検討中の法案では、サイト開設者やプロバイダーは違法情報を発見し次第、削除しなくてはならないと規定。違法かどうか明確でなくとも有害な恐れがある場合は児童が閲覧できなくなるような措置を講じるよう義務付ける。罰則を設けることも視野に入れる。

違法サイトと有害サイトの区別すら理解できない方々が言論統制ですか・・・(w

有害の定義付けが出来ないからコレはダメですね。(w

下記民主党支持団体の面々の利害を害する
恐れのあるサイトは即有害指定でしょうね。(爆w

指定暴力団「山口組」(本部・神戸市)
http://www.yamaguchigumi.kr/

在日本朝鮮人総聯合会
http://www.chongryon.com/

在日本大韓民国民団
http://www.mindan.org/

日本労働組合総連合会(連合)
http://www.jtuc-rengo.or.jp/

部落解放同盟中央本部
http://www.bll.gr.jp/

世界基督教統一神霊協会
http://www.uc-japan.org/

日本教職員組合(日教組)
http://www.jtu-net.or.jp/

宗教団体アーレフ (オウム真理教)
http://www.aleph.to/

日刊ゲンダイ
http://gendai.net/

米国民主党
http://www.democrats.org/

中国共産党
http://www.gov.cn/


民主党の香しい支持団体の面々
http://antikimchi.seesaa.net/article/60244042.html

民主党の人権侵害救済法案 vs 自民党の人権擁護法案
http://antikimchi.seesaa.net/article/70618187.html



シロクマ日報さん http://blogs.itmedia.co.jp/akihito/2008/01/post-0492.html

非常に問題点が多い内容となっています。既にネット上でも、多くの方々が
「海外サーバーの場合はどうするのか」
既に違法サイトの多くが海外サーバーなので、実効性がない」
どうやって『児童』が閲覧していると判別するのか」などの懸念を表明されていますね。

個人的には、内容の問題と共に「なぜこんな法案を民主党が提出するのか」という点が気になります。政治家だってバカではないのですし、専門家の意見を聞けばこれがどこまで実効性のある法案か分かるでしょう。それでも「今月召集の通常国会での成立」を目指してしまっている理由は何なのでしょうか
clap
韓権擁護法案とかチョ作権保護とか
権利屋さんは忙しそうです><


指摘された問題点の改善もせずに何回も出すとか・・・・
本当のβακα..._〆か嫌がらせですかね?

海外サーバーの犯罪サイトを潰す事が出来て良いのでしょうか?
もしかして自虐趣味とか・・・・><

児童が閲覧できなくなるような・・・・
魔法使いですか?

間違っても有り得ませんが
中国の様な規制で反対勢力を・・・・><ワカリマセン

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/01/07 12:47 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<外国人参政権再提出を行おうという民主リベラル議員 | ホーム | 【チャンネル桜】 反日の朝日新聞 【いやらしいわぁ】>>
コメント
 こんにちは!

 人権(子供の健全な発達)を守るために、人権(ネットにおける表現の自由)が制限される・・・これって表面的には子供たちの利益になりそうにおもえますが、実はおそろしいことですよね。
 わたしには、この法律案が専制国家への第一歩を踏み出すもののようにうつります(こういう台詞は左巻きが使いたがる言葉ですが)。

 そして、人権制約について明確な定義付けのない法律は、時として圧政のために使われるおそれがあります。「有害」について明確な定義も判断基準もないままに、これは「有害」だから「表現の自由」を制限してもよい、という理屈に、法律が使われるのです。もしかすると、憲法31条に違反した、違憲の法律と言えるかもしれません(こういう理屈も、もともと左巻きが好きな理屈なんですよね・・・汗)。

 また、これは国内法分野の話なのですから、海外サーバーには我が国の法律の効力は及ばないのが原則ですよね(当たり前ですが)。とすると、この法律の主眼点は主に国内のサイトに向けられていることがわかります。つまり、国内における、一部の人間たちにとって都合の悪いサイトつぶしに使われるおそれが大きい、ということですね。

 なんだか、このコメントを見ると、どちらがリベラルなのかわからなくなりますよね(笑)民主党がリベラルだと思ったら大間違い、ということでしょうかね。
【2008/01/07 18:14】
| URL | くるくる #-[ 編集] |
よくわかりませんが~
民主党は嫌いです~
【2008/01/08 03:29】
| URL | usakaze #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/227-651aa6be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |