FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
スパイ防止法の必要性 中国人宅から陸自「秘」資料発見
狼魔人日記さん http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/093943e97cbf0fca89ce48abf734d955

 薬物事件の捜査の過程で関係先として家宅捜索された東京都新宿区の中国籍の男の部屋から自衛隊法で「秘」に指定されていた陸上自衛隊の「部隊編制表」の一部が見つかっていたことが3日、分かった。部隊編制表は有事の際の作戦立案の基礎データとなるもので、警察当局は男から資料の任意提出を受け、流出ルートや背後関係などを調べている。自衛隊では昨年、最高機密のイージス艦情報流出事件が発覚、海自3佐が起訴された。今回も、安全保障に関する日本の情報管理のずさんさが露呈した一例といえる。

日米開戦の僅か2ヶ月前、日本史上最大のスパイ事件「ゾルゲ事件 」で首班ゾルゲと共に元朝日新聞社社員尾崎秀実を逮捕した。

1938年朝日新聞をを退社後、朝日時代の人脈を通じて、第1次近衛内閣の嘱託となり、1939年(昭和14年)1月の第1次近衛内閣の総辞職まで勤める。

同時に、近衛首相の「朝飯会」のメンバーにもなり、これは第3次近衛内閣ま続いた

朝日新聞の元エリート社員で、時の首相の側近がスパイだった。

この時点で日本の敗北は決定していたといってもおかしくない。

戦後の日本の情報戦はどうなっているのか。
戦前の失敗を反省するどころか、かつて存在した「スパイ防止法」さえ無い平和ボケぶりで、
スパイ天国というありがたくない異名まで頂戴している。

これまでも自衛隊が海図を漏洩したり、ヤマハ発動機が外為法違反の輸出をしたり、
挙句の果てには一国の首相(橋本元首相)が中国の女性スパイにたぶらかされ、莫大な無償ODAをもぎ取られもしている。

外交的、情報戦的には常に問題含みの「特亜三国」に囲まれていながら、
他国からのスパイ活動がこれほど公然と行われ、
しかもそれを全く取り締まらない日本のような国を寡聞にして知らない。

更に言わしてもらうと、日本の情報脳テンキ振りで迷惑するのは日本だけではない
日本が特亜3国に流出させた軍事技術と情報は、アジア全体いや世界中に軍事的脅威を与えることになる。

日本の場合はスパイ防止法以前の問題で、北朝鮮や朝鮮総連と密着した政党や、教職員組合、マスコミなどは、何故か「スパイ防止法」というと猛然と反対運動を起こす。

反対の理由は決まり文句で無辜の人々がスパイ扱いされ「人権問題」だという。

だが、人権を声高に叫ぶ連中に限って最大の人権問題である「拉致問題」についてはおとなしいのが不思議な現象だ。

薬物事件というと、一見スパイとは関係の無い事件のようだが、覚せい剤とスパイ事件は大いに関連があるという。
国内のスパイ活動を防止するのに最も効果があるのが、覚醒剤の取り締まり強化と、パチンコ禁止だという。

この二つの「業種」が北朝鮮スパイの活動資金であるという理由には説得力がある。

日本国中スパイだらけで、派遣社員もスパイに変身するというから驚く。
防衛省:通信網の情報流出 委託先から派遣社員がHD盗む

CIAが自慢のアメリカでさえ中国の手にかかったらこの有様だから、日本なんて赤子の手をひねるようなものだろう。

尾崎のようなスパイを内部に抱えていた朝日新聞は、戦後、スパイ防止法制定の動きがあると、スパイ防止法反対キャンペーン報道を行ってきた。

ある意味、スパイ防止法の制定は「ゴミ分別」ならぬ「反日分別」のリトマス試験紙ともいえる。
この試験紙でテストをすれば共産党、社民党、それに民主党内の隠れ共産、隠れ社民党の「反日勢力」がたちどころに炙り出されるだろう。

だが、テストは野党だけでは不十分だ。
自民党の中にも隠れ左翼がウヨウヨいるのも周知の通りだ。

そういえば谷垣元財務相は中国のハニートラップに引っかかって、その直後「スパイ防止法」を潰しにかかったことがあった。



陸上自衛隊、「シェア」でミサイル機密漏洩 http://jp.epochtimes.com/jp/2006/05/html/d13182.html

海上自衛隊で2月にファイル交換ソフト「ウィニー」で内部機密が漏洩した件を受けて、防衛庁は先月予防対応策の報告を行ったにもかかわらず、12日には陸上自衛隊で ファイル交換ソフト「シェア」の使用によって地対艦ミサイルの機密情報が漏洩、機密管理体制の脆弱性を露呈した。
 
漏洩した内容には、ミサイルの内部構造、発射準備時間、ミサイル部隊の駐屯基地、電子戦器材の性能等が記されていたという。

4月に予防措置を報告、交換ソフト「ウィニー」のインストールを禁止し、もし機密度の高い情報が漏洩した場合には関係者を処分することを規定、同時に保存する資料を暗号化し、予算40億円を計上してコンピュータ56000台を新規購入することを決定した。
(06/05/18 10:36)

clap
pcなんか新しくしたって内部に工作員がいれば無意味ですよね・・・><

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/01/05 12:59 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<創価を脱会して・・ | ホーム | 薬害肝炎訴訟・・一律同条件救済せよ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/224-65646958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |