FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
フジモリ元大統領無罪主張
(ch不明) 無罪を主張し、体調悪化の為午後の法廷を12日に延長
(TBS  ) 無罪を主張し、体調悪化の為中断された

 探し方が悪いのか・・・その後がよく解りませんが、TBSの放送だけ見ると
わざと審議を中断させたかの様な印象を受けました。

 やっぱりTVなんて見なければよかった・・・orz


2007/12/15追記
フジモリ元大統領、市民虐殺への関与を強く否定 国際ニュース : AFPBB News http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2325235/2452683

【12月13日 AFP】ペルーのアルベルト・フジモリ(Alberto Fujimori)元大統領(69)の裁判を担当する同国の最高裁特別刑事法廷(Special Court of the Peruvian Supreme Court)で12日、フジモリ元大統領が在任中に指示したとされる人権侵害について本格的な審理が始まり、同元大統領は市民虐殺について関与を強く否定した。

 フジモリ元大統領は、1991年にリマ(Lima)郊外のバリオスアルトス(Barrios Altos)で左翼ゲリラと疑われた住民15人が陸軍によって射殺された「バリオスアルトス事件」と、1992年にリマ市内のラカントゥータ大学(La Cantuta University)から学生9人と教授1人が拉致され、陸軍によって銃殺された「ラカントゥータ事件」への関与を問われ、「まったくない」と言い切って強く否定した。

 裁判が開始されてまだ2日目だが、フジモリ大統領が今裁判の中心的な事件に関わる起訴事実を強く否認したことで、裁判は長期化する様相を呈してきた。(c)AFP/Marc Burleigh
clap

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2007/12/14 20:15 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<「地頭と政府には勝てない」 | ホーム | 中国”遺棄化学兵器”問題・利権のカラクリ-水間政憲氏に聞く>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/194-c24765ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |