FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
国民より中国様が大切な民主党
きち@石根さん http://ameblo.jp/disclo/entry-10058539953.html

公明でも我慢しているというのに
民主国対委員長まで行くわけです

二階サンも行きたかったことでしょう^^
数千人規模の経済界・文化人なんかもやはり連れて行くんでしょうか。

民主の中国詣ではわかりやすい。

すでに我が国では、政権を手中にしようと思えば
中国に詣でるのが一番早いという段階になっているようです。

中国が本尊になってくれれば
我が国のマスコミが静かな応援団になってくれる。

日テレ、読売、日経がトップダウンでイメージ報道してくれます。

風が吹いて、諸悪の根源55年体制の残骸が霧消するのだ!!
革命の運命は国民に委ねられたのだ!!


という雰囲気実は簡単に作れる
大連立がナベツネさんから来ているという話になっていますが
そもそも、色気を醸し出していたのは小沢さんでしょう。

だからナベツネさん自論の大連立構想が具体化していった。
安倍さんとの大連立を小沢さんが蹴ったという話も
安倍さんでは
中国という本尊が良しとせず
・・・
がわかりきっていたから

安倍-小沢大連立構想はどこにもなかったのであります。
それがあったように言われるのはまさにお化けの話。

民主の大訪中団計画は
党内の「単独政権実現」をまともに信じる人間と
「現実的には難しい」と考える人間の
双方にとって必要なイベントであったのでしょう。

これだけの大規模な訪中団を組織するなど
中国に「次期政権は民主なり」と
完全に認識してもらおうというアピールと確認であるわけです。

だからぞろぞろと金魚のも連れて行く。

マスコミ小沢さんを潰さない
これは大連立という芽を潰さないためであり
その隙に小沢さんは党内基盤を立て直そうと齷齪しているわけです。

防衛省スキャンダルでも小沢さんネタは膨らみません。
影の友党まで突っ込んでいるのに^^

山田洋行の内紛を追う
源流は金丸→小沢ライン
安保利権に蠢く国防族議員
http://www5.sdp.or.jp/central/shinpou/yamada/yamada03.html
(社民党)


結局、中国民主の立場を理解すると
与党内刎頚の議員連中が大連立民主に呼応する可能性
がどんどん高まっていくわけです。

そうなると、中共マスコミ・労組・経済界・文化人あたりにばら撒いた
同じ旗印の下に集まる
わけです。

こうなると一気にアジア共同体構想国家へ邁進します。
あぁ恐っ。



アジアの真実さん http://ameblo.jp/lancer1/entry-10058517836.html

、”重要法案審議の為、訪問は延期”という判断がなぜできないのか。中国の首脳級との会談もあり、中国側の面目を潰すと日中関係に影響しかねないと言うのであれば、国会審議に影響を及ぼさない範囲に、訪問人数を大幅に減らせばよい。それをせずして、「本来なら国会は閉会している時期」との言い訳がまた見苦しいことこの上ありません。
「生活が第一」どころか、実際は「中国が第一」だったことを行動で示してくれたようです。




ゴーリキーの部屋さん http://sakura-makkiy.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_e579.html

事実上の治外法権<放送法改正案>自民、民主が「表現の自由」に配慮し提出

 マスコミは安倍下ろしキャンペーンの結果、そのご褒美として民主党から治外法権をプレゼントされたようです。

対テロ新法より、中国詣が大事とは非常に解りやすい行動パターンですね。



☆独断雑記 XYZさん http://ameblo.jp/kyouikusituke/entry-10058395409.html

二度と日本に帰ってくるな!』

clap

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2007/12/05 05:58 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<チャンネル桜 より、ニコニコ動画をご覧の皆様へのお願い | ホーム | 在日特権採択!小平市民へのメッセージ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/189-272dccec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |