FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
30秒に1人先天異常の子供 中国環境汚染の影響指摘
iza http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/99772/

 中国で生まれつき障害のある子供の出生率が2001年の1万人当たり104.9人から、06年には145.5人に急増していたことが、10日までの中国紙の報道で分かった。研究者は水や大気など環境汚染の影響を指摘している。



 なにを今更・・・

2002年7月20日">「人民網日本語版」2002年7月20日
先天性障害児、中国で毎年80~120万人が出生
衛生部は19日、先天性障害児の出生率を2010年までに先進国の水準に抑制するための行動計画を発表した。

衛生部と中国障害者連合会はこのほど、先天性障害児の出生率を抑制し、国民資質を高めるための行動計画を発表。神経管閉鎖障害や先天奇形の児童の出生率を、2010年までにそれぞれ30%、70%以上引き下げていくことを目指す。

中国では毎年、肉眼が確認できる先天奇形の児童が20~30万人生まれており、出生後数カ月あるいは数年で発症する先天性障害児を含めると、その数は80~120万人に上り、総出生数のおよそ4~6%に達している。

clap
 【土壌】【空気】【水質】環境汚染から人間が住む環境に相応しくないとされた国ですしね・・・

 そんな国から食品や飲料水の原料を仕入れて日本産で販売している企業があるんですよね~
アレルギーや癌を誘発する化学物質・・・

 あるぇ~?

 中国産が大量に入ってから日本で急増したアレルギーや癌って何かありましたっけ?><ワカリマセン

 【国内総生産量】【市場流出量】【輸入国】は自分で調べた方がいいですね^^

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2007/11/11 01:02 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<在日は住民税減額という在日特権に絶対的ソースが付いた件について | ホーム | 南京の真実>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/160-ecc6feb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |