FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
カナダ国営放送、法輪功迫害ドキュメンタリー映画放映予定
大紀元http://jp.epochtimes.com/jp/2007/11/html/d76608.html

カナダの映画監督ピーター・ロウ氏制作のドキュメンタリー映画「赤い壁の向こう側:法輪功の迫害」(Beyond the Red Wall:The Persecution of Falun Gong)が現地時間6日午後10時、カナダ放送協会(CBC)のNews Worldの番組で放送される。

 「中国当局の政策は『真・善・忍』を信条とするこの平和的な世界組織を消滅させること。後に私はこのことに気づいた」、「真相を調査し、今の非戦争時代で進行しているこの最悪な人権迫害をすべての人々に知らせる必要があると思った」と、映画を制作する動機を語った。

ジョンソンは2001年、法輪功の迫害を報道したことでピューリッツァー 賞(新聞等の印刷報道、文学、作曲に与えられる米国で最も権威ある賞)を受賞した。

 デービット・キルガー氏は虐殺はやめなければならないと強く訴えた。

 この映画は、カナダ放送協会のNewsworld番組で、現地時間11月6日午後10時、11月10日(土曜日)午前4時と午後11時に放送される。

clap

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2007/11/07 04:27 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<対日謝罪要求決議を=元慰安婦、欧州議会に訴え | ホーム | 日本の自衛隊は自国の政治家からのもっと強力な支持に値する>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/155-d55b81f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |