FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
週刊現代が殺害された力士の悲惨な画像を掲載
ttp://doiob.net/doiob/uploader/src/up11731.jpg
ttp://doiob.net/doiob/uploader/src/up11732.jpg
ttp://doiob.net/doiob/uploader/src/up11733.jpg

http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/071015/top_01_01.html

ワイドショーの解説絵
ttp://doiob.net/doiob/uploader/src/up11734.jpg
ttp://doiob.net/doiob/uploader/src/up11735.jpg


親方は遺族に無断で、名古屋で火葬しようと企てる。(死亡診断書があれば法的に可能)

葬儀屋の職員が、遺族親戚が立会わない火葬は極めて異例と不審に思った。

親方、葬儀屋に「火葬はまだですか」「一刻も早く火葬してください」と催促。
葬儀屋、遺体に刻まれた無数の傷を発見。

葬儀屋の職員は、新潟の両親に電話して、『本当に火葬しても構わないのですか?』と尋ねる。

すぐに父親は電話で親方に抗議。親方に火葬の中止を求める。

親方「もう既に日取りは決まってある」「今さら勝手な事を言うな」と父親の要望を却下。

父親、葬儀屋に電話。葬儀屋、名古屋の火葬を直ちに取りやめ、遺体の搬送を行う。

遺体は両親の新潟に搬送され、両親と涙の対面をした。
(遺体の付き添いは葬儀屋の職員だけ、相撲部屋の関係者は一人も来なかった)

clap
最初に病死判定だしたお医者さんは?
事件性なしの判断だした警察は?

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2007/10/20 16:24 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<中国の臓器移植:逮捕された日本人斡旋業者、当局の支援アピール | ホーム | つくる会から不正献金を受けた石井の創価批判の嘘を暴く>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://usakaze.blog110.fc2.com/tb.php/133-3c68b18d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |