FC2ブログ

FLASH素材-Satisfy Desire
プロ市民がツアーと称し麻生邸を襲撃
日本アンチキムチ団さん
http://antikimchi.seesaa.net/article/108665200.html

また「はてな」か!(w

ホントはコレで右方面の若者を集めて、責任を擦り付ける予定だったんでしょ。しかし、1.が胡散臭すぎて人は集まらず。(w

【10・26】麻生太郎私邸襲撃を阻止するオフ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1224519186/


要するにこいつらはいかにも秋葉原方面のオタクの連中が麻生さんに抗議したように印象操作しようとしたわけだ。麻生さんの秋葉原での演説のタイミングで。
しかし、さすがの朝日新聞も公安マターになっちゃったので首謀者がどのような連中かミスリードせずにちゃんと報道してる。(爆w

 集会やデモは、労組などでつくる実行委員会が開く「反戦と抵抗の祭」の企画。同日夕、約40人で渋谷駅から渋谷区の麻生首相宅へ向けて行進していた。
■ソース(朝日新聞)(10月27日0時2分)
http://www.asahi.com/national/update/1026/TKY200810260162.html


>レイバーネット日本
http://www.labornetjp.org/labornet/EventItem/1223984715800ichiju
トップページを見ればどんなところか一目瞭然。
http://www.labornetjp.org/

反戦と抵抗の祭〈フェスタ〉2007 ── 生きのびる - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/r_festa/
【賛同メッセージ】福島みずほ

こいつらも
http://www.magazine9.jp/karin/081022/
http://d.hatena.ne.jp/johanne/

デモじゃないと逮捕に抗議するミニー姉さん(笑)
http://minnie111.blog40.fc2.com/?no=1224

しかし主催者が政治主張のデモ行為であるとバラしちゃってる件。(w
http://f.hatena.ne.jp/festa_hansen/20081023185202

誰がどう見てもデモでしょうに・・・(w

どうせ中核派とか赤軍残党洗脳されたキムチ臭い連中でしょ。



中国の日本侵略 人間爆弾発射! 狼魔人日記さん
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/2b93cf684ebd3ed0741cf3663c9a6581

中国人同士の子に日本籍 出産直前、日本人と偽装結婚2008年10月27日3時2分
 中国人の女が、同居する中国人の男との間にもうけた男児を出産する直前、日本人の男と偽装結婚し、生まれてきた男児に日本国籍を取得させていたことが警視庁の調べでわかった。同庁は、子供に日本国籍を与えることで、自分も日本で働き続けるのが目的だったとみている。

 男児は現在、中国で暮らしている。中国の事情に詳しい同庁の捜査員は「同じような経緯で日本国籍を得た子供が中国国内に確認されている。具体的な数はわからないが多数」と証言する。今回、明らかになったケースは氷山の一角とみられ、偽装結婚をめぐる新たな問題が明らかになった形だ。


日本滞在中の中国人男女の間に子供が出来たら、日本人と偽装結婚し子供が生まれたら離婚して、今度は子供の実の父親の中国人と結婚すればよい。

その瞬間、中国を祖国と思う「日本人家族」が三人誕生することになる。

沖縄の高校教師トラネコ先生が憤慨して、怒りのエントリーをしているので紹介する。
以下引用

文科省はもういらねw
2008年10月27日
10月27日の0時すぎて緊急怒りのエントリ。

文部科学省は25日、日本に留学を希望する外国人の学力を
判定するために実施している「日本留学試験」について、
新たに「中国語」と「韓国語」で出題する方針を固めた。
受験者数の9割弱を占める中国と韓国に配慮することで、
さらに両国から多くの留学生を呼び込み、
留学生30万人計画を早期に実現するのが狙いだ。

これまでの試験問題は、「日本語」と「英語」で出題していた。だが、
2008年6月の試験では、受験した1万9206人のうち、
中国人が74%、韓国人が14%
と、両国で9割弱を占めた。
文科省は、さらに両国の受験者を増加させると同時に、
言葉の壁を超えた基礎学力を測るために両国語の導入を決めた。

*+*+ YOMIURI ONLINE 2008/10/26[**:**] +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081026-OYT1T00204.htm

留学生には返還無用の奨学金を年間170万円だっけ?
タダでくれてやるんだとさWWW
日本人への奨学金は60~75万円余りで返還義務があり、
返還しない人は罰則を設けるって、お前ら文科省はどこの国の政府機関だよっ(怒)

早期に中国・朝鮮人の30万人留学を
実現するメリットって何なんだ?


文部科学大臣の塩谷立(しおのやりゅう)ってどんな馬鹿なのかググってみたら、
ハ~~~~~ため息出たわ。日韓友好議員連盟、日朝・日韓の相互交流、
相互友好親善促進を目的とする朝鮮通信使交流議員の会幹事だってよ。
こいつはチョーセン大好き売国奴

引用終了

中国語で受験して日本に留学した中国人学生の男女が、子供を作って、上記記事の「偽装結婚」したら・・・・

政府が努力して増やした留学生のなかから、日本語を知らない中国系「日本人家族」が、いとも簡単に誕生することになる。

clap
続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/10/27 16:09 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
日印首脳会談の要旨
時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008102200996

 【安全保障】
 麻生太郎首相 今後、行動計画を作り、具体的な形で協力を進めたい。
 両首脳 協力関係の強化はアジア地域の平和と繁栄に重要な役割を果たす。特定の第3国を念頭に置いたものでは全くない。
 【経済協力】
 麻生首相 拡大傾向にある日印関係を後押しするため、経済連携協定(EPA)を早期に締結することが重要。
 シン首相 EPAは経済関係強化のため必要。
 麻生首相 政府開発援助(ODA)の中で貨物鉄道案件は、日印協力の新たなシンボルとして非常に重要
 シン首相 手厚いODA支援に感謝する。
 【核・原子力】
 シン首相 (核関連技術の移転規制でインドを例外扱いにした)原子力供給国グループ(NSG)での協力に感謝したい。今後、日本と協力できればうれしいが、日本が(核に)敏感なことは十分理解している。
 麻生首相 核兵器のない世界を目指すパートナーとして、核実験モラトリアム(凍結)を含む約束と行動を誠実に果たしてほしい。日印の原子力協力についてはさまざまな要素を考慮する必要がある。
 シン首相 インドも究極的な核廃絶の目標は日本と軌を一にしている。核実験のモラトリアムを含む約束は維持する。核拡散防止条約(NPT)加入や包括的核実験禁止条約(CTBT)批准については従来通りの立場だ。(了)

(2008/10/22-22:32)



「日印海洋安全保障ダイアローグ」の総括-海洋政策研究財団のブログ
http://blog.canpan.info/oprf/archive/75

提言の概要:
1.海上暴力への対応
・ 共通の利害を持つ分野での協力
・ 被害の局限化における協力
・ 信頼醸成の促進及び協力分野の見極め
・ JIA沿岸国への援助協力の検討

2.海洋情報の交換と共有
・ Eメールを用いた情報共有メカニズムの構築
・ 国家レベルでの情報共有を補完
・アジア海賊対策地域協力協定(ReCAAP)とその情報共有センター
(ISC)の効果的運用確保のために協力

3.日印海洋安全保障担当組織の信頼関係の強化
・ 2006年5月に開かれた日印防衛首脳会談での合意内容の推進

4.海事産業部門での日印経済関係の強化
・ インド海運産業・海上事業活動における協力の模索
・ インドから日本に海事産業情報を提供するシステムの構築
・ 政府開発援助の活用の研究及び民間専門家会議の設立
・ 民間資金の呼び込み
・ 第三国への主要品目輸出促進のための合弁事業
・ インドの船員育成計画への援助



カルトでマルチな崇教真光と癌が治る水(w
日本アンチキムチ団さん
http://antikimchi.seesaa.net/article/108337551.html

民主党石井一先生 アメリカ同時多発テロは崇教真光教祖が予言していたと爆弾発言
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50728208.html


が注目され始めてますので少しお浚いをば・・・(w

まあ元々は自民とずぶずぶだったんですが、自公連立が発足してからは統一教会と同じく鞍替えされて現在は民主党とズブズブなんですね。(爆w
ゼリーカルト同様、創価を敵視し仮想敵化してる連中ですので。(爆w


先ずはどれぐらいカルトか・・・(w


○●真光は、キャンベラに本部を置く計画を長いこと持っていたが、この前の12月にオーストラリア政府との文書にサインをし、ムーレイ(Mulley)通りに1ヘクタールの土地を無償で与えられた。

ベルギーでは、特に教団が警察権力に侵入していることが発覚して以来、政府委員会が教団の活動を調査中である。 同様な調査がドイツ、フランス、オランダ、そしてスイスでも行われている。

シンガポールでは、政府が教団の活動を調査している。その活動で集められた寄付金の80パーセントはシンガポール内の慈善活動に使うことが法律で決められているのだが、元信者によると、1セントもシンガポール内では使われていないという。

日本では、教団は軍隊形式の青年組織を作り、与党である自民党の候補を応援するために彼らを働かせることによって、政治的活動を行っている。

東京の地下鉄でサリンガス攻撃を行ったオウム真理教とのぞっとするようなつながりが、 キャンベラタイムズが入手した○○真光の上級信者ためのセミナーテキストに含まれている。"The Future Course of Japan(日本の将来?)"という著作から引き出した、
Kido Hondaの記述に関して述べたある章は、最も勇敢な者をもぞっとさせるような恐ろしい計画について言及している。「それは地下鉄である。まもなく世界中のどの国の首都も地下鉄をもつようになるだろう。 そうすれば、すべての政府機関や政府の重要書類を同時に破壊することができるのである。」

西オーストラリアのバンジャワンにある、オウム真理教のための羊の放牧地が、日本生まれのオーストラリア市民、S.Y.女史の努力によって得られた。 彼女は1970年代にオーストラリアに真光を設立し、1990-1年頃まで信者であったと伝えられている。 1993年の5月にこの牧場で起こった核兵器のようなものの爆発に、 オウム真理教が関係していたのではないかと疑われている。
「光の玉」に関する、また地球は火の玉によって焼きつくされなければならないとする岡田氏の神示が、新しいより切迫した意味を持ち始めた。

(注:参考サイト: http://web.archive.org/web/20020324150512/
http://www.geocities.com/Tokyo/Shrine/5712/ )



要するにオーストラリアではオウムとコラボされてたと・・・(w

clap
続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/10/23 05:10 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
■[時事]民主党議員がマルチ商法から献金を受けていた件:メディアリテラシーのための簡単な演習
さぼり記さん
http://d.hatena.ne.jp/azuki-glg/20081013

「民主党・前田雄吉議員が、マルチ商法の企業から献金を受けていた」

「実際には個人献金ではないが、講演料の形を採り、1100万円が前田議員に渡っていた」

「前田議員は、マルチ商法を擁護する議員連盟の事務局長として、国民生活センターにマルチ商法擁護の圧力を掛け、国会でマルチ商法を擁護するための法改正を提案していた」


健全なネットワークビジネスを育てる議員連盟」が正式名。

Googleでは"健全なネットワークビジネスを育てる議員連盟"のように、ダブルコーテーションを付けて検索すると、完全一致結果が出る。

日本ネットワークシステムズは、老舗の「ネットワークビジネス推進企業」で、ネットワークビジネスの基幹になるシステム構築などを生業としている。「健全なネットワークビジネスを育てる議員連盟」は、政治団体であるところの「ネットワークビジネス推進連盟」と連携/一体になっていて、業界のとりまとめ役であるところの日本ネットワークシステムズの営業所に間借りし、業界の意向を民主党・前田議員が国会質疑に掛ける、という仕組みになっていたと見える。

日本ネットワークシステムズの名前を検索すると、「海外のネットワークビジネスの研究家で翻訳家の「形山淳一郎」という名前がたびたびセットで出てくる。

当人のホームページは、案の定削除されていたが、キャッシュは残っている。

翻訳家ということで、Amazonには過去の書籍情報がいろいろ残っていた。また、調べていくと2003年にネットワークビジネス推進連盟の結成に尽力したのはこの形山氏と日本ネットワークシステムズの社長であることがわかる。この形山氏は既に他界しているようだが、前田議員と対談しているログが見つかった。

藤井裕久は、小沢一郎代表の「側近中の側近、懐刀」と言われた人物で、現在は引退しているものの、民主党最高顧問となっている。自民党、新進党、自由党、民主党と渡り歩いた小沢一郎に付き従ってきた「じいやであり執事であり第一の子分」であった。自由党が民主党に合流したときに、国庫に返納しなければいけなかったはずの政党助成金16億円をポッケにナイナイした人でもあり、これが小沢一郎の不動産取得原資に流用されていたことが一時話題になったが、「そうではない証拠を一社に付き1分間のみ開示、撮影不可」という証拠開示wで、話題風化に成功。凄いなあと思った。

この16億円着服問題を国会で執拗に追及していたのは自殺した故松岡農相*2で、農相になってから松岡農相が自殺に至るまで追究されたのは、この問題の意趣返しであったのでは、という想像もなくもない。まあ、これは陰謀論。

事務局長に名前が挙がっている前田議員が今回指摘されている人物で、ある意味で民主党における「ネットワークビジネス利権」「ネットワークビジネス族議員」。この分野における業界利益代弁者であった様子。

顧問に名前が挙がっている「山岡賢次」は、これまた大物。

民主党の現時点の国対委員長で、最近では鳩山、菅などに連なる形で、自民党攻撃の最右翼として発言と名前が注目されている議員
でもある。

これらを見ると、「ネットワークビジネス関連問題をやり玉に挙げたのは、自民党の仕掛けなのではないか?」という陰謀論が頭をもたげてくるところだが、それが仕掛であろうとなかろうと、誰でも検証できるところに実際に名前がずらずらと挙がっている=実際にそうしたネットワークビジネス擁護のための活動を行い、そのキックバックも得ていたということについては、自民党が云々という言い訳は通用しないように思う。

議連所属議員としては名前が上がっていないものの、ネットワークビジネス推進連盟、或いは形山淳一郎氏やネットワークビジネス界と頻繁な接触や講演などの繋がりが認められた議員は以下の通り。ほぼ全てが現職・前職の民主党議員であったので、所属政党については特に記さない。すべて民主党議員か、民主党浪人議員*3と思っていい。

守屋直幸という名前は、弁護士、発明家、健康食品関連のマルチ商法の重鎮としてしばしば登場する。弁護士はわからんけど、発明家と健康食品関係というのは同一と思える。

さてこの「守屋直幸」で、どうも胡散臭いというか宗教関係と思しきものがヒットした。

えーと、民主党とマルチのずぶずぶ関係を漁っていたら、民主党とカルトのずぶずぶを掘り当ててしまいました(^^;)



「組織名」「肩書きの付いた人物の名前」「事務局/本部所在地の住所、或いは電話番号」このあたりに当たりを付けて検索していくと、「同じ名前でやっている別の事業」「同じ場所に存在する別の企業・団体」「同じ組織に所属するメンバーの顔ぶれ」などから、どういったネットワークなのか、どういった勢力がどういう意図で誰を利用して圧力を掛けようとしているのか、といったことがいろいろ浮かび上がってくる。

休日の昼下がりにおでんを仕込んだ後の一休みですら、こんだけいろいろ見つけることができるわけで、報道資料ではない資料を漁るだけでいろいろ分かってくるのは素敵なこと。

また、民主党鳩山幹事長言うところの「ダメージを最小限に食い止める」というのは、このネットワークビジネス推進議連の存在やそこに名前が挙がっている民主党議員、その関係者、以前の活動の詳細を、素早く削除してしまえということなのだろうと思うし、実際そうした迅速な「証拠隠し」が見られた。

が、キャッシュは残ってるし、情報を集約したページそのものではなくて、そこに接続している周辺ページには足跡手形がべたべた残っている。

これだけいろいろあって、しかも割と簡単に掘り出せるようなことなのだから、報道関係者はもっといろいろ調べ上げているに違いないと思う。これが前田議員の「反省」で済まされるとしたら、椿事件*4よろしく民主党を徹底擁護する何らかの意図が動いていると邪推されても仕方ないんじゃないかと思えてくる。


薬事法改正^^
中国市場^^


clap

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/10/13 18:38 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(1)
中山前国交相の警告信号弾…日教組に我が世の春
東アジア黙示録さん
http://dogma.at.webry.info/200809/article_6.html

「かつて1車線がずうっと続いて日本は情けないなあと。ごね得というか、戦後教育が悪かったと思うが、公のためにはある程度自分を犠牲にしてでもというのがなくて、自分さえよければという風潮の中で、なかなか空港拡張もできなかったのは大変残念だった」

単純に「成田反対派住民のごね得」と非難しているのではない。成田の反基地闘争にシンパシーを抱いてきた偏向メディア、そして連中が醸成した「風潮」に苦言を呈しているのだ。

殆どのメディアが割愛しているが、実は、この発言には更に続く重要なワンセンテンスがあった。

中国がうらやましい

強制的な土地収容・住民退去が日常的に行われる中共を「羨ましい」と語っていたのだ。成田闘争の主体は極左集団であったが、その極左集団が創立した国家では、住民無視の国家プロジェクトが罷り通る…

壮大な皮肉だ

clap
続きを読む

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2008/10/06 05:05 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |